【男性編】給料が安定している職業をネット上から調べたまとめ!

仕事コラム

サラリーマン辛いかも

安定した職業に就きたい人は多くいますけど、実際には何を求めて安定と言える時代なのか私にわかりません。

個人によって仕事や職業に求める範囲も異なってくるのです。が、しかしどんな安定系の職業があるかだけでも知っておいてほしいので簡単にまとめてみたいと思います。

ピックアップする職業を参考までに見ておくといいかもしれません。

安定した仕事は公務員

言わずと知れた公務員。やはり日本では安定している職業No.1と言ったところでしょうか。学校の教師なども大変という噂は耳にしますけど、おそらく通常の会社員よりはラクじゃないかなっと私は思っています。

国家公務員の平成25年の平均給与月額は38万4842円(平成25年人事院勧告 職員数、平均年齢、平均経験年数及び平均給与月額)。

注目すべきは給与の内訳。ビジネスパーソンでいう基本給に当たる俸給額は31万8352円。約6万5千円は手当となっているところです。

同様に地方公務員の平均月額給与を見てみると、平均給与月額は42万33円(平成25年地方公務員給与実態調査結果 平均給与月額)。

地方公務員も諸手当はなんと8万2629円もついていました。
出典 公務員は安定した職業? 平均年収からは見えない、若手公務員の苦しみとは?

給料も40万近くあれば、子供がいてもそれなりの生活は出来ると思います。特別裕福な暮らしには慣れないかもしれませんが、確実に安定という言葉においては問題ないでしょう。

安定はインフラ業界の仕事

インフラ系は国内でも注目されている職業の一つです。水道・電気・テレビなどの工事の普及作業などは一生仕事があるものです。

絶対的に安定化と言われるとそうではないかもしれませんが、比較的日本で飯を食べていく上ではOKそうな職業ですね。

水道関係で働く友人も私が思っている以上の給料を貰っておりました。

安定仕事は医者でもある

なんといっても、平均年収1,143万円(平成24年度-厚労省賃金構造基本統計調査より)という高収入が魅力ですよね。

やはり日本で女性からもモテる職業の一つしてピックアップされるのが医者です。年収1000万超えれば十分すぎる暮らしができますよね。

人間の命を救うわけですから、これぐらい給料を上げて当然と言えば当然のような気がします。

身内にこんな職業の人があれば、保険などの料金も安くできるかもしれません。

往年の弁護士も安定

弁護士は、イケメン弁護士などであればかなり女性人気が高まります。
主人公が弁護士のテレビドラマもかなり多いです。
それだけ高い人気を維持している職業なのでしょう。
一般的には経済力があり、安定しているというイメージを持っている人が多いです。

弁護士系のテレビドラマなども多いことから、やはり女性にとっては華やかでカッコいい職業ながらも、安定しているという観点があるようです。

確かに弁護士は簡単になれる職業ではありませんし、かなり苦労した勉強が必要です。

年収までは調べていませんが、仕事内容によっては大きな金額が動いたりしているのだろう。

税理士も安定として人気

頭が良くて全体的に真面目な男性の職業を独断で選んでみました。
収入も安定しているので、結婚相手としても人気がかなり高いです。
女性人気の高い職業には、高収入が得られるというものも多いです。

他サイトに上記のような内容が書かれていました。しかし、税理士は想像よりも厳しいと友人が仰っていました。憧れを持つ女性が多いというが、実際にはそんなに甘くないし、給料も高い業界ではないという。

会社員よりも独立した方が有利になることもあるそうだ。

安定はしないが事業家

実業家は、安定する職業というよりも男前という認識があるみたいです。

会社を経営している方、いざとなった時に何でも出来るような強さを感じるから」

「すごく頼れる気がするし、何もかもマネージするのがうまそうだから」

何でも頼りに出来ると言った方が正しいかもしれません。確かに、経営者の方は経理から営業まで一通りの仕事ノウハウを熟練されている人が多くいます。

全てを知っていなくても、知ろうとする努力が惜しみないというのは事実だと思います。

なんといってもサラリーマン

収入が多いわけでもなく、少ないわけでもないサラリーマンが女性によっては安定して落ち着いているようです。

日本人の大半がサラリーマンで時を過ごすことになることが多くあるため、やはり安定というよりも一般的に比率が多くなることがあるのでしょう。

サラリーマンと一言でいっても職業の幅は広いため、一概に言えない部分もあります。

就活ナビリンク | 運営者プロフィール

PAGETOP