仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

会社を辞めたい!早まる気持ちを抑えてほしい7つのこと

仕事の悩み, 就職活動, 退職コラム

スポンサードリンク

気持ち会社

一度会社を辞めたいと思ってしまうと、なかなか気持ちが変わらないですよね。後悔しないというぐらいまで来ているのであれば辞めてもOKだと思います。

しかし、もう少しの我慢が出来るのであれば一読してほしい8つのことをピックアップします。

自分を変える努力をする

今、あなたが働く会社はどんな雰囲気や社風なのかはわかりませんが、いきなり会社という組織は変わらないものがあります。

社長が変わるわけでもないですし、役員も辞めずに働いているでしょう。

だったら、あなた自身が自分を変えるという努力をしてみてはいかがでしょうか。自分を変えるというのは、性格を変えるということではなく、あなたが勤務する会社の組織に合わせて働くということ。

自分を強くするいい機会/場」などと
考えられればいいのですが、そこまで前向きでなくても
「辞めるにしても何かを学んでから」のほうが
いいのではないでしょうか。

そのままでは、これからもまた同じようなことで
同じように苦しむことになってしまうかもしれません。

いずれ辞めるならば、何かを吸収して辞めた方がいいということですね。

会社へ入った理由を考えてみる

なぜ今の会社に入りたいと思ったのか?

どのような仕事がしたいと思ったのか?

というあなたなりの背景と経緯を改めて考えてみてください。考えるだけではなく、自分自身に問いただせてみると良いかもしれません。

なりたい自分が再度見えてくると思います。

有給で一旦リフレッシュする

会社員として働いているのであれば、有給休暇が発生していると思います。有給が残っているという方は、迷わず休みを取って心と体をリフレッシュさせること。

新たな発見ができる時間でもあるのです。

スポンサーリンク

それでも気持ちが変わらない

休みを取って会社へ入った理由も考え直したけど、会社を辞めたいという気持ちが一向に変わらないというこであれば、退職する方向性でいきましょう。

気持ちを切り替えて仕事を探す

会社を辞めたい

退職することを決意したのであれば、次のステップに進まなければいけません。あなたはまだ働いて給料が貰えている状態です。

給料が貰えているうちから新しい仕事先を探しておくこと。

会社を辞めてから急に仕事が決まるものではありません。最低限リクナビNEXTのような求人サイトには登録しておくことが必要です。

辞める前から準備や段取りをしておくことが転職に対する効率化が図ることを可能とします。

違う会社に面接へいく

今、在籍している会社を辞めずに、あなたが希望した会社へ面接へ行ってみましょう。面接へ行くと、実は「今の会社の方がいいのかな」「ここの会社だったら働いてみたい」という、明確な答えを出しやすくなります。

特に気持ちがグラグラ揺らいでいるのであれば、面接へ行って自分を確かめる時間を作ってみましょう。

今の自分を文章で書いてみる

書く内容は、パソコンでも手書きでもなんでもいいので、今の気持ちを全て文章にしてみてください。

文字にすることによってより具体化されることがあります。

言葉では言えない悩みなどもあることでしょう。人に見せつけるものではありませんので、恥ずかしがらずに文章に書いてください。

試してみましょう

a02

あなたが会社を辞めたいという気持ちが明確になるためです。もしくは、もう少し続けれるのではないだろうかという考えに変わるかもしれません。

それでも転職に悩みを持っているのでしたら、エージェント系の担当者に相談するべきだと思います。

リクルートエージェント】フォーム用

人に悩みを話すことによって、自分では気づけなかったことが発見できることもあるのです。

スポンサードリンク

↓人気記事↓
転職サイト・エージェントおすすめ4社厳選まとめ!

↓毎月8000人が登録する転職サイト↓

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP