仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

会社が倒産しそうな2つの前兆パターン!潰れる前に退職する!

仕事コラム

スポンサードリンク

倒産寸前前兆

『会社が潰れてしまう前の予兆は?』

『倒産前の社長の様子がどうやらおかしい』

 

過去に私が勤務していた会社でも、明らかに倒産寸前であろうというような傾向がありました。

 

倒産する前ってというのは、会社自体がヤバい状況というのはわかるのですが、明らかに社長自身の態度や行動に違和感を覚えるようなものでした。

 

 

絶対的ではなですが、こんな行動パターンがあった際は、そろそろ倒産に陥るであろうと予測してもよいかもしれません。

人気記事:仕事のストレスランキングは『失敗と責任感』が上位に発表!

人気記事:楽しい仕事ランキングまとめ!若い世代〜中年まで必見!

 

社長の行動パターンを観る

私が勤めていた会社、約15人程度しかいない規模の中小企業。

 

下手すれば、零細企業に近いほどの社員数しかいません。

社内で誰かが休んでいれば、すぐにわかりますし、社長が出勤している・してないも全て把握することができます。

 

そんな職場で私が倒産寸前だった状況をいくつか目にしました。

コソコソ電話をしている

普段、社長は明るいタイプで社員からも好かれているようなお人柄。

決して、社員の前ではどのようなことがあっても、不安な顔一つせずに笑顔見せてくれた。

 

しかし、会社が明らかに右肩下がりになっている時に、外や人の少ない場所で電話をする機会が増えていた。

私は、社長の電話している姿を遠目に見たことがありますが、頭をペコペコ下げているような感じがしました。

 

これはおそらく銀行だな~っと何となく察知したのです。

 

会社にはもう残されたお金がないであろうから、銀行に借りるという始末になっていたのではないであろうか。

 

あくまでも推測に過ぎないが7割以上は当たっているはず。

 

外出が増えている

私の会社では、自社開発している製品が多く有ったということもあり、普段は社長も社内で過ごすという時間は多く有った。

 

得意先の営業マンが会社に訪問してくれていたので、打ち合わせや会議は基本的には社内で行われておりました。

 

それぐらい会社内にいた社長がある日を境に、外出するような機会が増えた。

 

最初の内は社員たちに、

『ちょっと出かけてきます!』と言って会社を後にしていました。

 

しかし、連日していくと、

『銀行行ってきますー』っと、険しい表情をしながら外出されていました。

 

他の社員さんは何も感じていなかったようだが、私には明らかに行動がおかしいと伺えました。

 

銀行に借入状態が続いてる?

これも私の推測に過ぎないのだが、おそらく会社に借り入れを行っていたのではないかと思います。

会社を経営していく資金が無くなってしまえば、倒産してしまうことになります。

 

倒産を食い止めるためには、銀行から資金を調達しない限り、お金を作るシステムがあります。

 

スポンサーリンク

最悪のケースでは、社員に給料を払えないというケースも聞いたことがあるぐらいです。

幸いにも、私の会社では給料が未払いになるということはありませんでしたけど。

 

予想は的中し、倒産してしまった

私の中では、

『そんな簡単に会社は倒産しないであろう』っと思っていました。

 

しかし、倒産するまでの道のりは想像以上に早く、1年後には会社が倒産するという羽目になってしまった。

 

偶然にも、私は倒産する半年前には会社を退職していましたが、仲の良かった同僚が倒産した旨を教えてくれたのです。

 

自社製品そのものの、売り上げ自体も落ちてきていることや、製品に費やす費用などにかなりのコストが掛かっており赤字になってしまったのではないかと私たちは予測していた。

 

会社は守ってくれません

正社員のように働いていれば、なんとなく安心出来るというような気持ちはあるかもしれません。

 

ただし、会社が倒産してしまえば、何も保障してくれないという虚しさはあるのです。

 

倒産するからと言って、次の就職先を探してくれるわけでもなく、退職金ようなものをくれるわけではありません。

 

『今まで働いてくれてありがとう』

のお礼ぐらいしか言ってくれないという現状。

 

会社を信用し過ぎていると、痛い目に合いそうですね。

 

会社が倒産する前に退職するのか?

会社が倒産するということになれば、早くて半年前ぐらいには言ってくれるのではないでしょうか。

 

会社によっては3ヶ月前ぐらいに突然、倒産宣言をされることもあるでしょう。

 

私だったら、倒産と同時に共倒れするのは嫌ですから、先に退職するという道を選びそうです。

 

失業手当がすぐ貰えるかも

とはいえ、倒産するまで働いており、会社がつぶれてしまった場合は、確かすぐに失業手当が貰えるということだったはず。

退職して1ヶ月、もしくはその月から手当てが入ってくるという制度だったはずです。

 

雇用形態までは詳しくわかりませんが、雇用保険に加入していれば、失業手当を受けることは可能なはず。(間違っていればごめんなさい)

 

『仕事を辞めたい!』って思っている時に、会社が倒産したら嬉しいかもしれませんが、頑張って働いている時に、突然倒産されるとショックですね。

 

人生何が起こるのか本当にわからないものです。

スポンサードリンク

↓人気記事↓
転職サイト・エージェントおすすめ4社厳選まとめ!

↓毎月8000人が登録する転職サイト↓

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP