仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

ブラック企業(会社)診断チェック!あなたの会社は本当に大丈夫?

仕事コラム, 仕事の悩み, 就職活動, 退職コラム

スポンサードリンク

ブラック企業と呼ばれるグレーなことばかりしている会社があります。

あなたが築かないところで、会社は何をしているのかわからないものです。

日本全国でいえば、零細~中小企業まで含めると、数えきれないぐらいの会社があると思います。ブラック企業で勤務されているという方、もしくは悩まれている方、後に痛い目になるので適性診断をしましょう。

ブラック診断スタート


ではでは、さっそくあなたに該当しているものご自身でチェックしてみてください。

仕事編

  1. 早出、休日出勤有り(手当はもちろんゼロ)
  2. 休憩時間でも働いている(10分の休憩しかもらえない)
  3. 言われたことだけをする仕事が当たり前
  4. 社長、上司が帰るまであなたも帰れない
  5. 仕事の裁量、割振りが適当過ぎる
  6. 離職率が高い

給料編

  1. 残業は毎日3時間以上(月60~70時間以上)
  2. 残業代はもちろんゼロ(1円もつかない)
  3. タイムカードを定時になると『押せ』と言われる
  4. 有給消化は出来ない風潮(一度も使ったことがない)
  5. 残業が手当てが給料に含まれている
  6. 飲み会なども実費で払う

人間編

  1. 役員同士は友達関係
  2. パワハラ、暴力などを見かけたことがある(噂でも)
  3. 社員同士の報連相などが一切なし
  4. 結婚していない人が多い
  5. 平均すると35歳未満が多かったりする
  6. 交流会などに無駄に参加させられる

その他編

  1. 社会保険に加入していない
  2. 福利厚生がほとんど整っていない
  3. 交通費の支給さえない
  4. 社訓を毎日、毎週読まされる
  5. 社員、パートを常時募集をかけている
  6. 無駄に役職名だけがある

いくつチェックがありましたか?

ざっと、あなたが該当する数はいくつのチェックが当てはまりましたか?

一つ一つの内容が、すごく強烈なことなので、おそらく5個以上チェック項目があれば、ほぼブラックに近い制度を取っていることがあるといえるでしょう。

スポンサーリンク

残業代なしなんて有りえない

毎日3時間以上働かせておいて、残業代が出ないなんて本当にありえないです。私は、入社初日から終電の4時間以上は毎日残業をしていた経験があります。

翌月の給料袋を楽しみにしていたところ、1円たりとも残業がつかなくてビックリしました。

そして、3ヶ月経過しても残業代が一円もつかなかったことで、早速退職してあげました。

関連記事:退職届けのタイミングは1ヶ月前?本当はいつがベスト?

ブラック診断出来たらやめた方が身のためです


ハッキリ言わしていただくと、ブラック企業に勤めると言いことはありません。

プライベートの時間が無くなっていくだけではなく、精神、肉体的にも大切なものを失っていくことの方が大半です。

転落にも度合いがあります。取り返しのつかないところまで精神が傷つくと、復帰することに時間が掛かってしまうのです。

当然給料面なども

お金の面でも、役員、仲の良い社員には待遇を上げている場合もなきにしもあらずです。本当に会社って何をやっているかわからないことだらけです。

セコイやり方をやっているところもたくさんあるでしょう。

人間関係は難しいにしろ、残業、福利厚生などが整っているホワイト企業へあなたのタイミングで転職を考えてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

毎月8000人が登録する転職サイト
MIIDAS

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP