仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

仕事辛くて彼女が泣いた時に慰める5つの対処法!

ライフハック系, 仕事の悩み, 生活・プライベート, 退職コラム

スポンサードリンク

明日からまた仕事なの?絶対に行きたくない!」っていう泣き出す女性の辛い表情を見かけたことはないでしょうか?

そういう姿を見ると、どうやって慰めてあげればいいのか、わからない男性陣もいらっしゃるでしょう。

そのような状況があった場合、是非トライして欲しい5つの対処法をご紹介したいと思います。

1.全ての話、愚痴を聞いてあげる

彼女が仕事に対して辛いって思っていることには、何らかの理由があります。もしかしたら、仕事以外の部分で悩みを抱えているのかもしれません。しかし、打ち明けることができず、一人悩んで辛い思いをしている可能性だってありえます。

そういうときは、全ての話を聞いてあげるとよいでしょう。

  • なぜ仕事が辛いのか?
    どうすれば落ち着くことができるのか?

とりあえず、気になることを彼女に優しく質問してあげるようにしてください。

仕事、日常に対する悩み、愚痴を聞いてあげることで、彼女自身の気持ちが落ち着くことになるのです。胸の中に秘めている気持ちを出すと、精神的にも楽になることは間違いありません。

時間を掛けて、現状の彼女を引き出してあげてください。

スポンサーリンク

2.散歩して気分転換する


泣いている彼女を見かけたら、優しく「軽く散歩でもしよっか?」っと言ってあげてください。

家にいることで、仕事に対することをより考えてしまうことが増えてしまうのです。考えを減らすためには、公園に行って、緑を見ることも良いでしょうし、近所を散歩するだけでも気分転換になるのです。

歩くという行為だけで人間少し気分がほぐされることがあると思います。

慰める手段の一つなので、実践的に取り組んでみましょう。

関連記事:仕事でうつ病になりやすいタイプは真面目な人が多いのか?

3.甘いスイーツをご馳走する


女性の方はスイーツ、ケーキなどの甘い食べ物が好きな人も多いでしょう。もし、彼女が甘党であれば、美味しいものをご馳走してあげることも、慰める手段の一つです。

甘いものを食べると、自然と泣き止み、笑顔になっていく可能性は高いと言えます。

仕事が辛くても、「甘いものを食べれば頑張れる」という意識を持つことが出来る可能性もあるので、是非、彼女のために実践してみてほしい項目の一つです。

彼女に見合った食べ物をご馳走

甘いのが嫌いという女性もいます。しかし、好きな食べ物は必ずあるでしょう。彼女に見合ったご飯をご馳走することで、気分が上がることでしょう。

4.辛いことなんてないと言ってあげる

彼氏、旦那から「辛くないよ!○○は頑張っている」「辛い思いをしている人はたくさんいるから安心して乗り切っていこう」という優しい言葉を掛けてみるもよいでしょう。

辛いと感じている人は、自己嫌悪に陥っていることがあります。

自分だけが辛いと勘違いしてしまいがちなので、そうではないよっと明確に伝えてあげると、気分が徐々に晴れてくることです。

前向きな言葉が好きな女性には是非伝えてあげましょうね。

5.「いつ辞めてもいいんだよ」って言ってあげる

「会社が辛いんだったら、いつ辞めてもいんだよ」って言ってあげるとよいでしょう。

彼女の人生を左右することなので、気軽に言えることではありませんが、本当に辛い毎日を過ごしているのであれば、彼女のために言ってあげるとよいです。

大切にされている人から、優しい言葉をもらうと気分が落ち着くことがあります。

彼女が「いつ辞めてもいいんだ〜」という気持ちになった時点で、明日からもラクに仕事することが出来ます。

何かあれば、退職してもいいという気持ちは、ある意味頑張れることが多くあったり、開き直れる気持ちになります。

少しでも前向きな気持ちになる彼女の姿が見たい方は実践してみてもよいのでは?

彼女を慰めるまとめ

彼女が、毎日泣いてる姿を見る方が男にとっては辛いものがあります。

「どうすれば、どうしてあげれば彼女が楽になるのか?」って、思った時は、上記に記載した、いずれかの対処法を実践して見ると効き目があります。

個人的な意見を挟むと、人は優しくされることが一番の処方箋になるのだと思っております。

私(男)も仕事を通じて、うつ病になったことがあります。

その当時付き合っていた彼女から「体壊してまで働く必要ない!しんどいんだったら、辞めてしまえばいいんじゃない?人生一度きりよ」っと言ってくれたことを今でも鮮明に覚えています。

この時から、私の心はとても楽な気持ちになり、仕事を気軽に楽しめように切り替えることができました。

下向きな気分から解放されると、辛い顔が少しでも減少することがありますので、周囲に辛い顔している人がいれば、話を聞いてあげたあとに、その人のプランに合った人生を提案してみてはいかがでしょうか?

是非、試して見てください!

スポンサードリンク

毎月8000人が登録する転職サイト
MIIDAS

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP