仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

ローラが社長と喧嘩?事務所を辞める可能性はあるのか?

仕事の働き方, 仕事の悩み, 生活・プライベート

スポンサードリンク

芸能界でも上位を争うほどの美人な女性として人気の高いローラさん。

バラエティ番組をきっかけに、人気が沸騰し、今ではハリウッド映画にもでるほどの人気ぶりの女優としても知られております。

一生懸命仕事をしてこられ、社員からも信頼度はかなり高かったことでしょう。

しかし、そんなローラさん、そして所属する社員さんが辞めてしまうのではないか?という記事が出ておりました。

スポンサーリンク

人気コラム:つまらない仕事なら辞めるor続ける?あなたはどっち?

ローラは本当にやめてしまうの?

ニュースを見ていると、このような記事を見かけたのでびっくりしましたね。

「ローラの所属事務所社長はまだ30代の若手経営者で、これまで海外に在住していたため、ローラの面倒を直接見ていたのは国内のスタッフでした。しかし、ある時から社長が日本に拠点を移し、ローラのマネジメントにも口を出すようになった。この時点で、以前からローラを支えてきたスタッフたちからは不満が噴出していたんです」(広告代理店関係者)

 それでもローラにとってプラスになるなら良かったのだろうが、社長は途中で“方向転換”したという。

「社長が別の所属タレント・Xに入れあげ、ローラそっちのけで強引にXを贔屓するようになってしまったんです。その結果、呆れ果てたスタッフやマネジャー陣が次々と辞めてしまい、ローラが信頼を置いていたスタッフも退職してしまった。ここ最近、ローラに熱愛スキャンダルなどが多発するようになったのも、彼女をしっかり管理して守ってくれていたスタッフが去ってしまったためです」(同)

 もともと小所帯だったというローラの所属事務所は、Xをめぐるトラブルを経てさらに小規模となり、残留しているスタッフはわずか1ケタ台となってしまったのだという。

「Xは自分が『社長のお気に入り』ということを理解していて、他の所属タレントやスタッフのいわれもない悪口を社長に吹き込んでは、事務所内をかき乱している。もはやローラにしても、Xのバーターで番組に出演する有様で、それを制止するようなベテランスタッフも事務所には残っていません。このままではローラにしても、いずれは事務所に見切りをつけてしまうでしょうね」(同)

 果たしてローラは、芸能界での新たな味方を見つけることはできるだろうか。

【引用元:ビジネスジャーナル】
http://biz-journal.jp/2017/07/post_19700.html

社長が原因で社員が辞めてしまうのか?


どうやら、ローラの芸能事務所の社長は、いままでは海外で勤務されていたということなのでしょうが、日本に戻って来たら、ローラの仕事ぶりや、方向性についても口を出すようになった模様ですね。

しかも、急に違うXというタレントに力を入れ出すと言う方針になってしまったみたいなのでしょうか。

社員一同も呆れ返る

今まで散々ローラさんのおかげで、会社としても大きな売り上げを作ってきていることはあったことでしょう。

しかし、そんなローラさんを急に突き放すかのごとく、違うタレントさんに力を入れ出すと、働いている社員もびっくりしますよね。

今まで頑張って来たこと、これからも頑張っていこうと思っているのに、急にシフトされてしまうと、意味がわからなくなってくるのは確かです。

ワンマン体質で社員がついていけないのか?

ローラさんの一件もあるにせよ、社長もどうやらまだまだ若いということもあり、自分自身の意見が一番偉いと思っている部分があるのかもしれません。

信用を築いているなら任せるべき

ローラさんと仲の良い社員(マネージャー)さんや、他にも今までに関わってきた社内スタッフはたくさんいるでしょう。

今まで通りそういう方に任せて、ローラさんを売り出していけば、もっと良い結果を得られることはありそうですが、そのような見込みをさせなかったということになってしまっているのが、会社の実態なのかもしれませんね。

ローラさんが事務所を辞める可能性はある?


個人的な見解としては、ローラさんが事務所を退職すると言うことはないと思いますが、今までに信頼を置いていた方々が退職されれば、どうなるのかわからないですよね。

だって、あのスーパーアイドルスマップさんでさえ、解散してしまった。そして、中居、木村さん以外の3人は、ジャニーズを退職すると言う方向になっているらしいですし。

芸能界って事務所を変えることができるのか?

芸能界ってお世話になった事務所を辞めて、違うところに移ることって可能なのか気になりますね。

売れたきっかけになった事務所を辞めて、違う事務所に所属するって難しいような気がします。できなくはないのでしょうけど。

一般の会社員であれば、ただ辞めれば転職活動すれば良いだけですが、芸能人となるとそのような感じで動けるのか謎です。

少しでも円満な形になればいいと思う

事務所を辞める辞めないの話はさておき、社員と社長、芸能人を交えて会議してみるべきだと思いますね。

芸能界とはいえ、ビジネスの一つですから、会社の方向性や展望もあると思います。

具体的にどのようなプランとして、誰をいつ売っていくのか?という戦略を共有しておくことが大切ではないでしょうか。

でなければ、働いている社員もやってられない状況になりますよね。これは、どこの会社で勤めていても一緒です。

役員だけ色々なことを知っている会社というのは、嫌ですからね。みんなに共有する会社を目指してほしいものです。

スポンサードリンク

毎月8000人が登録する転職サイト
MIIDAS

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP