効率が悪い働き方をするバイト・会社員はどんなタイプ!?

仕事コラム, 体験談

仕事が辛い就職

『なんでそんな簡単なこともできないの』『これやっている時にあれを済ませておけば仕事が2時間早くなるのに』とアルバイトや仕事仲間に思ったことはありますよね?

仕事に対して効率が悪い人とは一体どんなタイプ?

その場しのぎで仕事をする

効率が悪い人であるあるタイプは、その場しのぎで仕事をする傾向があります。

キャパオーバーしている時は、特に心の余裕がなくなってしまいがちになり、その場しのぎで目の前の仕事を進めようとします。また、横から別件の仕事が入ってきたりして、どれから手をつければいいかわからなくなってしまうのです。

とりあえずその場で片付けようとする癖があります。

計画性がないのが大きい

効率が悪い人は、いつまでに終わらせるというスケジュールを管理をしない方が多くいます。『この仕事を3日以内に終わらせます』『月末にはプロジェクトを開始します』という期限を決めて仕事をしないのです。

だから時間がいくらあっても足りないという事になります。目の前にある仕事は

これもあるある場面では多い傾向です。

先を読んで行動しない

この問題が一番大きいと思うのですが、先を読んで行動しないパターンが効率を悪くする傾向になります。

優先順位を決めて仕事ができる人は、『これを済ませばとりあえず納期に間に合わせることができる』という風に考えます。

お部屋の掃除と同じ

お部屋の掃除するときと一緒です。洗濯物を先に回しておきます。1回洗濯機を廻すのに1時間未満は時間が掛かります。この間にお風呂・洗い物・お部屋掃除を済ませておきます。

このように1時間を使うと有効な使い方といえます。

同じ1時間であっても、時間の使い方を無駄にしない人は効率化を図ろうと意識します。

だけども、効率が悪い人は物事の順序を決めるという行動をしません。

人の意見を聞かない

『こうやってやればもう少しスムーズに仕事が進みますよ?』と軽く提案してあげても、効率の悪い人は他人の意見に耳を傾けようとしないタイプがあります。

自分のやり方が一番正しいと思っている。もしくは自分のペースを崩されたくないという考えを持っている事があるのでしょう。

人の意見を聞ける人は?

人の意見を尊重するひとは、効率が良くなったり成長するタイプが大半です。やはり、会社で働いている以上は人の意見に耳を傾けるということは大切です。

というか、人間として人の意見を聞く事が大事になります。

自己中心的なタイプな人

自己中心的なタイプとは言っても、もちろん効率の良いタイプの方も沢山いらっしゃいます。この場合は、自分のことしか考えない効率の悪い人をさしています。

  • 自分が正しいと思っている
  • 私の意見が絶対的
  • 仕事のやり方は自分で決める

というやり方を必ずやり通す自己中心的なタイプを意味します。

いかがでしたでしょうか?あなたの会社やアルバイト先にこのような人がいませんか?もし、いるようでしたら、極力一緒に仕事をしない方が良いでしょう。

同じ部署やチームで働いているようであれば、少しでも修正出来るように提案してあげてもいいかもしれません。(治るようなひとであればですが)

>>その場ですぐわかる転職力診断<<

就活ナビリンク | 運営者プロフィール

PAGETOP