仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

会社の朝礼スピーチ対策!人前で話す呪縛が解ける練習方法!

仕事コラム, 仕事の悩み, 体験談

スポンサードリンク

辛いのが朝礼

日曜日の18時ぐらいになると「今日もそろそろ終わりだな~明日から仕事だ~」という憂鬱な気持ちになったりましませんか。

こういうのってサザエさん病と言われる説もあるぐらいです。(サザエさんからすれば迷惑な話ですが)

しかも月曜日の朝は早めに出社しなければいけない会社ってあるんですよね。掃除と朝礼が重なったりしてというケースがよくあります。月曜日だからって早く行かなければならないとか入社前は聞いていないという事も多いでしょう。

「会社辞めたい」という考えになったときの解決策を3つご紹介します。

スポンサーリンク

土曜日に練習しておく

朝礼はローテーションで回ることがよくありますよね。仮にあなたの番が月曜日に回ってくるということであれば、土曜日は早起きして朝礼に備えて練習をすることです。プレゼンテーションやその場で急な対応が出来るような人であれば、朝礼の練習なんて必要ないでしょう。しかし、どれだけ優れている人でもやはり練習がなければ上手くなれないのは事実です。

平日の月曜~金曜日で働いているのであれば、2日前の土曜日という風な目安基準を指しましたが、休みの日が異なる方もいらっしゃると思います。

自分の都合や対策に合わせて2時間ぐらいでいいので練習すると良いでしょう。

 

朝礼対策の練習方法について

発声で声を出す

朝礼で大切なポイントとしては、みんなに聞こえるように大きな声を出すということ。時々、ポソポソっとスピーチをしている上司や同僚を見かけたことはありませんか。こういうのを見ると「何を言っているのかわからない」「早くを終わってくれないかな」っという気持ちになります。

そうならないように大きな声を出す練習をしておくことで、日ごろからも元気よく声を出すことができます。

下を向かずに前を向く

人前に立つと、恥ずかしいからってつい下を向きながらしゃべる人がいます。できれば恥をかくという覚悟で臨む方が楽しめるとうことです。練習から前を向いて大きな声を出しておくと、以外になれてくるものです。とりあえず1時間実践してみてください。

ゆっくりと話す癖を付けておく

朝礼を早く終わらせたいからと言って、何を言ってるのかわからなく早口で喋ろうとするのは非常に良くありません。友達と話す場合は、通常で問題ありませんが、相手に話を聞いて貰いたいということであれば、出来る限りゆっくりと話す癖を付けておきましょう。

原稿を作成しておく

「スピーチで何を話せばいいのかわからない」と言った時は、まずはテーマを決めることです。テーマを決めることによって、話す内容を構成することが絞られてきます。

そして、原稿用紙やパソコンなで文章を書いてみること。口に声を出しながら実際にスピーチする内容を書いていくことで具体的に詰めることが可能となります。

目安としては2-3分ぐらい

朝礼の平均スピーチ時間は2-3分ぐらいです。別に話が詰まっているのであれば、1分~1分30秒ぐらいで終わらせてしまっても全く問題ありません。無理に長く引き延ばそうとしてすると、ダラダラ喋っているように思われがちになり、返って良いスピーチとは言えません。

大切なことは、自分が話したい内容をどこまで詰めるのかという問題です。テーマを小さくすると話しやすさが増すということはありますね。その辺りはあなた自身で考えることをしてみましょう。

必ずプレゼンが上手くなる

最終的な結論から挙げると、朝礼がある会社は面倒くさいという部分人もいます。しかし、次に転職先へ行くことがなった場合には人前で話すということからの呪縛が解けるということです。

練習や積み重ねに割いた時間というのは決して無駄にならず、成長しているということです。

出来れば、話が下手くそよりも上手に話せる人間と思われた方がうれしいことは間違いないでしょう。

また、得意先などでプレゼンなどの機会を必要になった時に、以前の自分と比較しても余裕を持って話すことができるようになっているはずです。

最初から上手な人はいない

いきなり話すことが上手い人なんて稀です。ほとんどの人がそれなりの努力や経験をしているからこそ、上手く話せるようになっているのです。

自分を責めずに頑張ることが何よりも大切です。自己嫌悪で自分を責めても仕方がありませんから。

朝礼が辛いという克服を感じたいのあれば、こちらの記事を読むと元気になれることもあります。

スポンサードリンク

↓人気記事↓
転職サイト・エージェントおすすめ4社厳選まとめ!

↓毎月8000人が登録する転職サイト↓

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP