仕事に迷ってる方は必見!
>>その場ですぐわかる転職力診断<<

フリーター27歳が初めての就職活動は身だしなみの準備から!

就職活動

スポンサードリンク

フリーター27歳就職

20代後半になると、いろいろと世間の目などを気にすることが増えてくることが多いだろう。ましてや就職経験が一度もなく、フリーターという形態で過ごされてきたのなら、より痛感することもあるでしょう。

就職経験がない人は、27歳~30歳ぐらいにかけて就職を意識し始めるひとがいます。フリーターが就職を成功させるための4つのことを本文にします。

身だしなみを揃える

身だしなみを揃えるというのは、いままでは私服でアルバイト先まで行くことが多かったでしょう。しかし、就職という社会になると、私服で勤務することは少ないです。(※業種によって異なりますが)

そのために、まず準備すべきことはスーツを買うことです。「成人式依頼スーツを着ていない」という方であれば、とりあえずスーツに1万円~2万円ぐらいは掛けておくとよいでしょう。

その他にも靴・バッグなども必要になってきますので合計3万円ぐらいは出費が必要ということは認識しておきましょう。もし、結婚式などに着用したスーツが紺色などで使えそうならスーツ代を省くことができますね。

髪型は耳がみえるぐらいに?

よく、就活中は「髪型を耳が見えるぐらいの短髪にしましょう」ということが男性にはあります。女性の場合だと「清潔感ある髪型にしてください」ということになります。

男女ともに髪の毛を短かくカットする必要はないです。問題は、面接官などがあなたを見たときに、どのように感じるかという印象です。

なので、ある程度清潔感がOKということです。髪型だけで面接に落とされるようなことはありません。もし、そのような会社であればお断りさせていただきましょう。

グローバル社会なのに、髪型だけ判断されてはたまったものではありません。受ける職種などによっても違いはあると思いますが、最低限の秩序ある髪型にしておきましょう。

スポンサーリンク

少しはダイエットをしてみる

これは、全員ではありませんが、いままで暴飲暴食を重ねてきたため、20歳を超えてから10kg以上太ったという男性女性も少なくないようです。

学生時代は、スポーツマンとして体を動かすことが当たり前でしたが、徐々に体も動かさなくなり、飲むばかりでメタボ状態に。そんな体のまま、面接に行くことはできるだけ控えた方がよいでしょう。まだまだ27歳ぐらいだと、年齢的にも若いので、体には気を遣いましょう。

晴れて入社することになったとしたら、周りの社員たちがあなたのことを「ぽっちゃり」と思うかもしれません。別にわるいわけではありません。最近ではミトアナウンサーのようにぽっちゃり女子というネーミングも付けられているぐらいです。

ただ、元の体系に戻せることができるのであれば就活期間中に努力してみることもよいでしょう。

27歳フリーターで就職はまだまだ余裕

27歳という年齢で未経験だと雇ってくれる会社もないというネガティブな気持ちになる方もいます。よく考えてみれば27歳なんて、人生の4分の1に過ぎない状態です。これで人生を諦めてしまったら、この先が何も挑戦することができない人間になってしまうようになります。

「自分には、いくらでもチャンスがあるから、そのための努力は頑張ろう」という気持ちで就職を望めば、面接官もあなたの気持ちを理解してくれることも多いでしょう。

業界によっては、スキルなどが重視される部分がありますが、営業・企画などはやる気と気持ち次第でカバーできるような媒体もあります。お金は安くてもいいから、とりあえず成長したいというような職種があるならば、日ごろからの勉強はやっておきましょう。

30歳になるまでは、後3年もあります。この三年間を無駄にするかしないかはあなだの行動次第によって変わってきます。

スポンサードリンク

↓人気記事↓
転職サイト・エージェントおすすめ4社厳選まとめ!

↓毎月8000人が登録する転職サイト↓

よく読まれている記事

サイトマップ |  就活ナビリンク | 運営者情報

PAGETOP